UV420レンズとブルーライト

お客様からブルーライトカットレンズと、UV420レンズのどちらが眼にいいですか?と聞かれることがあります。
大抵は「紫外線をできるだけカットするレンズはどれですか?」ということみたいですが、紫外線、ブルーライト、高エネルギー可視光線(HEV)の波長は下記のようになりますが、
紫外線 380nm以下
ブルーライト 380nm~495nm
高エネルギー可視光線 380nm~530nm

紫外線、ブルーライト、高エネルギー可視光線をよりカットするレンズはUV420のレンズになります。

なので、「UV420」のレンズは
・ブルーカットできます
・PC作業時にも使えます
・450nmの光も減光できます

という理由で「どちらがいいですか?」と聞かれたら、当店では「UV420」がよいと答えてお勧めしています。

HOYA RG435

HOYA RG435の色調比較です。

白い紙の上での比較


屋内での比較(右レンズがRG435、左は無色透明レンズです)


屋外での比較


色調は肌の色、写真の露出などに関係しますので、こんな感じという程度に参考にして下さい。