高齢者の安全運転

当店ではスープリュームビジョンを設置しています。その中にモグラたたきのような、光ったボタンを手で押すという項目があるのですが、人によってすごく点数が変わります。

個人差はあるものの、やはり年齢とともに反応時間は遅くなります。手でボタンを押すのと車のブレーキ(足での操作)の違いはありますが、成人の平均より明らかに遅いです。時間にすると0.1〜0.3秒。時速50キロで走っていて0.1秒違うと1.3メートル進みます。

車の停止距離=空走距離+制動距離について少し調べてみました。
以下 http://www5d.biglobe.ne.jp/Jusl/Keisanki/JTSL/TeisiSyasoku.html より

-----ここから-----
1) 空走距離
 空走距離というのは,運転者が(1)危険を感じて急ブレーキが必要と判断した時点から,(2)アクセルペダルから足を動かし(反射時間0.4~0.5秒),(3)ブレーキペダルに足を乗せ(踏替え時間0.2秒),(4)これを踏み込んでブレーキが効き始める(踏込み時間0.1~0.3秒)時点までの距離である。この間の制動措置を取るまでに要する時間を「反応時間(空走時間)」といい,個人差はあるが,通常人の平均的な反応時間は0.75秒とされている。
上記の通常人の例でいえば,車速50Km/hの場合の空走距離は,約10.4mである。
-----ここまで-----

平均的な反応時間が0.75秒というのにちょっと驚きましたが、最初の反射時間が0.1~0.3秒遅くなったらちょっと怖いですね。
今回は空走距離の中の反射時間だけでしたが、実際の運転では、適切な眼球運動も必要ですし、視野を広くもつことも必要です。ぜひ、どの年代もそうですが、特にシニア世代はビジョントレーニングを行うことで安全運転につながるとおもいます。

おしゃれな大きいメガネ

顔が大きくておしゃれなメガネがないとお嘆きの彼方へ。こんなフレームがあります。横幅はなんと158ミリ、今お使いのメガネと比べてみてください。大きさがわかると思います。テンプルの長さも155ミリありますので耳への引っかかりも充分だと思います。

フレーム代25,000円(税抜き)

越路で約2時間のトレッキング


越路で約2時間のトレッキングをするのに最適な場所があります。それは越路かたくりの森です。

立派な東屋とトイレもあります。ここを出発してぐるっと1周すると約5キロ2時間位で回ってくれます。見晴台からは柏崎市内が一望できる眺望がとても良い場所です。
相変わらずメガネはNikeのボルテックスのフレームに、調光レンズを入れたサングラスを使用しています。このサングラスが軽くて1番トレッキングに合っていて好きです。

2017.11.10 テレビ初出演!

長岡ケーブルテレビで毎月第2・4金曜日の午後5時半からなま放送している「金曜生です!キャッチ・キャッチ‼︎」と言う番組に出演してきました。MCは長岡を代表するミュージシャンのひなたさんです。

残念ながら、今回は自分の店の事ではなくて、現在開催中の越路もみじまつりのPRでした。

もちろんメガネは紅葉に合わせて、オレンジと赤のメガネをチョイスして臨んできました。


となりのぴろんさんの顔が小さすぎるのと遠近法で、ちょっとだけ顔が大きく見えるだけですよ(笑)
初のテレビ出演と生放送と言うこともありここ最近味わったことがないくらい緊張しました。いろいろ、しくじりましたが、ひなたさんのナイスフォローで何とか無事終了しました。とても楽しくて良い経験になりました。ひなたさん、NCTの皆様ありがとうございました。

――越路もみじまつりPR――

もみじ園は明治29年頃、神谷の大地主、高橋さんの別荘の庭園として作られました。約4,000平方メートルの敷地には樹齢150年から200年のもみじや山桜カエデ類、ツツジなどたくさんの植物が植えられています。ライトアップは、園内に13灯の水銀灯を設置して、夕暮れから午後9時まで実施しています。期間はもみじまつり終了の11月19日までです。
また、もみじ茶屋では越路地域のお店の特産品や温かい飲み物や食べ物を販売しています。
ぜひ、ライトアップでの幻想的なもみじや、青空とのコントラストが綺麗なもみじ、しっとりと雨に濡れたもみじなど色々な表情のもみじを見ににぜひお越しください。

プリズムメガネ

プリズムレンズ

簡単に言うと、プリズムメガネとは、斜位や斜視などで複視や眼精疲労があるかたに、プリズムの力で光を曲げて、両眼で楽に見えるようにしたレンズです。

当店でも、子供さんの弱視治療用メガネなどで眼科からプリズム処方されたメガネを作製したり、疲れるとか見え方が変だという方に、両眼視検査をして必要に応じてプリズムレンズでメガネを作製してたくさんの方に喜ばれています。しかし、疲れるからといってすべての人にプリズムが必要ということでもありません。度数調整で解決する場合もあります。不要な方にはプリズムはいれません。

なかには、慣れにくいとか逆に疲れるといったように、今までの経験とは違った感じにみえる人もいます。見えやすいほうをとるか、違和感が少ないほうをとるか個人差があって難しいですが、お客様の期待に応えられるように対応しています。

見え方が気になる方は一度ご来店の上ご相談ください。

スープリュームビジョン

スープリュームビジョンを使ってビジョントレーニングができます。


​上の動画は、目と手の協応鍛えるトレーニングです。単純にモグラ叩きの要領でやっていますが、ルールを決めて行うことで目と脳に負荷をかけていきます。このほかにも10個のトレーニングメニューがあります。

誰でも使うことができます。利用料は15分で500円となっています。ビジョントレーニングの個別指導は別料金となります。

UV420レンズとブルーライト

お客様からブルーライトカットレンズと、UV420レンズのどちらが眼にいいですか?と聞かれることがあります。
大抵は「紫外線をできるだけカットするレンズはどれですか?」ということみたいですが、紫外線、ブルーライト、高エネルギー可視光線(HEV)の波長は下記のようになりますが、
紫外線 380nm以下
ブルーライト 380nm~495nm
高エネルギー可視光線 380nm~530nm

紫外線、ブルーライト、高エネルギー可視光線をよりカットするレンズはUV420のレンズになります。

なので、「UV420」のレンズは
・ブルーカットできます
・PC作業時にも使えます
・450nmの光も減光できます

という理由で「どちらがいいですか?」と聞かれたら、当店では「UV420」がよいと答えてお勧めしています。

メガネをかけないで運転したら・・・交通違反の点数と反則金

運転免許の条件等で「眼鏡等」などとなっている人も多いと思います。


この免許条件違反は、違反点数が2点、反則金額は、大型車で9,000円、普通車7,000円、二輪車6,000円、原付車5,000円となっています。(2017年9月14日現在)

眼鏡等使用になっていても、かけなくても運転できるからと言って、かけない人もいるみたいですが、安全運転のためしっかりかけてください。

最近では、白内障の手術をする方も多いです。白内障の手術前は眼鏡着用でも、白内障術後は今までの眼鏡をかけるより、裸眼の方がよく見えると言う方も多いです。

そういう人が裸眼で車の運転をしていると、免許証には「眼鏡使用」になっているので違反になります。すぐに運転免許センターで「条件解除」の手続きをとって下さい。

また、白内障の手術をした方はサングラスがあるととても便利です。オススメは高エネルギー可視光線をカットする朝UVカットレンズのサングラスをお勧めします。